4つのポジショニングセミナー

【適正診断】4つのポジショニングセミナー

2015/08/31


 

【適正診断】4つのポジショニングセミナー
日時: ご希望日に開催
場所:+335代官山サロン(正確な場所はお申込完了後お知らせいたします)
料金:12000円モニター価格 8000円事前振込
お申込方法:下記フォームより備考欄に希望日時をご記入の上お申込ください

自分の実力が発揮できる仕事を選んでいますか?

今の仕事がなんとなく合っていないような気がする
転職を考えている
頑張っているのに何故か仕事がうまくいかない
自分を活かすことができる職業に就きたい

150509-01

そんな風に悩んだりモヤモヤを抱えてしまうのは、
自分が本当に向いている事を知らずに、
自分の間違った使い方をしているからかもしれません。

4つのポジショニングとは?
150504-05

松原靖樹氏が体系づけたオリジナルの概念です。

それぞれ自分の中に存在する4つのポジションの特性のうち
どの要素が優勢なのか(より強いのか)どの要素が劣勢(より弱いのか)を分析し
合わせて現在の仕事や活動との整合性を分析します。

(中には持っている特性とは全く違う仕事を「頑張って」行い、
それでも思うような成果を上げられず泥沼努力を続けていた!なんていう人も・・・。)

4つのポジション・主な特徴

 TA(トップアタック)
・攻撃的、活動的、行動的、積極的な働きをする。人と対面して販売・収益を確保
・主な仕事→営業、販売促進
TS(トップサポート)

・フォロー、用意周到、ツール開発などの関係性の強化をする。人に対して信頼関係を構築。
・主な仕事→WEBデザイナー、接客者、弁護士、コンサルタント、医者、カウンセラー
BA(バックアタック)
・計画・プラン、作戦立てをし、マーケティングを行う。全体(組織)を戦略的に伸ばすための活動。
・主な仕事→マーケティング、リサーチ、研究者、広報、企画事業、販売戦略の立案
BS(バックサポート)

・管理業務、継続作業・改善など全体(組織)の運営を担う。全体(組織)のシステム促進する。
・主な仕事→事務、総務、経理、財務、家事誰もが既にもっている力、人生を生きていく上での武器

もっと詳しく・・・
【適性診断】4つのポジショニングとは?
【適正診断】4つのポジショニングの関係性

自分がどのポジションなのかを分析する事で、自分の現状や課題、タイプ等を特定できる他、自分をより生かす『場』を認識することができるようになります。

お仕事だけに留まらず、プライベート(人間関係)に応用する事も可能です。

こんな方にオススメ
職業適正を見直す、または転職などお考えの方。
個人事業主としてこれから事業を始める方。
個人事業主として事業をはじめて行き詰まりを感じている方。
経営者、個人事業主、リーダー、中間管理職など人材マネジメントをする方。
恋人、夫婦間、友人関係など人間関係を見つめなおしたい方。

お申込方法:下記フォームより備考欄に希望日時をご記入の上お申込ください
(上記日程以外でご希望の場合は希望日時をご記入ください)
http://www.335.tokyo/contact.html#form

 










友だち追加

-4つのポジショニングセミナー