ビジネスデザイン・コンサル 起業がうまく人・いかない人 タスク管理・目標達成法

「起業」で最速で最高の結果を出せるかどうかがわかる質問

2017/05/16


今日も東京暑かったですね。
いや、日本全国暑かったですよね。

私は朝から面談やら取材を受けたりやらで
こんな時間です。

そうそう、ようやくメルマガも発行しました!!

さて、そんな今日は「起業」という大前提について書いてみたいと思います。

今、女性起業家の「ひとり起業」が空前の大ブームです。
ひとり起業という「できることからやる」という感じは

一昔前の「サロネーゼ」さんみたいな感じだけど
以前に比べて
「稼ぐ」というところがもっともっと皆さんの目標になっている気がします。

 

以前の「サロネーゼ」さんのように
お金に余裕のある豪邸住まいの主婦が
「ご自宅でママ友を集めて優雅に紅茶を飲みながら何かを学ぶ会」
みたいなのではなくて

どちらかと言うと、
「旦那さんのお給料を超える」
とか
「月商7桁」
とか
「自立」っていうキーワードが目立っています。

かく言う私も
「本当に好きなことで自由で豊かに生きる!」というところで

時間や金銭、場所の自由を手に入れて
身も心も豊かに生きるための「起業」をサポートしています。

この起業ブームに乗って、

「起業したい」という人が増えるのはいいのだけど。

よくよく聞くと
「起業」が「目的」になっている人が多いんです。

間違ってほしくないのは
「起業」はあなたの手に入れたいライフスタイルを実現するための「手段」のひとつです。

ここを間違えると、起業してからもんもんとすることになります。
(別にもんもんとすることが決して悪いわけじゃないですが…中身が無いと結果は出ないです)

もし、あなたが
「起業」して結果を出したい。自由で豊かな生活を送りたい!と本気で思うなら

この質問は、
この先もずっとずっと

自分自身に問い続けてもらいたい質問です。

「なぜ、起業なの??」

これは、実は
会社員であっても恋愛でも応用可能なのです。。

「なぜ、その仕事なの?」

「なぜ、結婚したいの?」

ってね。

私は過去10数年に渡って
ずっと「企画」という仕事をやって来て

物事の本質を見極めることが
良い企画を生み出す最低限の条件だと思っていて

物事の本質を知ることで
その手段や方法
アウトプットの仕方がわかるのです。

ここでいう「物事の本質」=

「自分自身を知ること」

であり

これがあなたの人生を自由で豊かにする第1歩だと思っています。

だから起業で結果を出したいなら

「なぜ、起業なの?(その働き方なの?)」

ここをきちんと知ることが大切。

これをひたすらご自身に問いかけてみてくださいね。

ここからはじまりますよ。

ただ、頭で考えるよりも
書き出すことをおすすめします!

160809-01










友だち追加

-ビジネスデザイン・コンサル, 起業がうまく人・いかない人, タスク管理・目標達成法
-, , , , ,